税務調査はなぜ行われる!?【税務調査】

2019-10-02
税務調査を行う目的とは
何でしょう?


調査官の目的は、
不正を暴くだけが
任務ではないのです。


「国民は法律の定めるところにより、納税の義務を負う」
(日本国憲法第30条)


つまり
適正かつ公平な課税を
実現することが
真の目的です。


しかし、
建前だけでは、
事はすんなり
運びません。


なぜなら
「税金は少ない方が良い」
と多くの人が
思っているからです。


日本の税制は、

"自分で申告して自分で納める"

申告制度になっています。


もしも
納税者の判断に
任せきりにしてしまったら、

自分勝手に申告し、
税金を小額で
済ませようとするでしょう。


正しい納税を
促すために、

『税務調査』を
行う必要があるのです。


過去に、
大きな自然災害に
見舞われた
被災地で

数年間、
税務調査を
実施しなかったことが
ありました。


納税者にしてみれば、

とても調査を
受けられる状態ではありません。


その配慮から
地元の税理士会などを通じて、

行わない方針が
伝えらました。


数年後、
災害の状況も
落ち着き、

調査再開したところ、

「雨後のたけのこ」の如く、
不正が見つかったのです。


たった数年間、
税務調査を
行わなかっただけで、

納税者は
いい加減に
申告を済ませて
しまっていたのです。


一定期間経過をすれば、
税務調査を
行うことは
必然なのです。


これは
納税者に対しての
牽制でもあります。


税務調査を行うことは、

国民に
"正しい納税を意識させる"
目的があるのです。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

採用情報

当事務所では、一緒に働く
仲間を募集しております。

所長プロフィール

banner

所長:中島祥貴
(なかしまよしたか)

 若さと行動力を武器に、皆様の「ビジネス パートナー」になれるよう努めてまいります。


ご相談窓口
 所得税・法人税・消費税・相続税等に関わる税務全般~決算対策、経営計画の策定、業績管理等の会社経営関連の質問等、お客様の疑問を解決へと導きます。お気軽にお問い合せ下さい。
お問い合わせ先

〒106-0032
東京都港区六本木4-1-1
第二黒崎ビル6階
TEL : 03-3586-1701
FAX : 03-3586-1702
E-mail : info@zeirisi.info


大きな地図で見る

TOPICS一覧
参加団体

チームマイナス6%

中島祥貴ブログ黒字経営成功講座

セミナー情報

Copyright(c) 中島祥貴税理士事務所 All Rights Reserved.