Posts Tagged ‘税務調査’

2015-03-16

過大役員報酬「不相当に高額」とは?【税務調査】

役員に支払った報酬の一部が 「不相当に高額」として 人気焼酎「残波(ざんぱ)」で知られる 沖縄の酒造メーカーが 沖縄国税事務所から 申告漏れを指摘された。 メーカーは この処分を不服として 東京地裁に 提訴したが、 役員 […]
2015-02-16

社宅に入居している使用人が役員に昇格した場合の賃貸料相当額【源泉所得税節税】

Q.  当社従業員Aは、この度の株主総会において役員への昇格が認められました。Aには、以前から社宅を貸与しており、今後も引き続いてこの社宅を貸与する予定ですが、この場合、Aから徴収すべき社宅の賃貸料相当額は、いつの時点か […]
2014-12-26

税金を全額納めると確認裁判を受けられない!?【税務調査】

今回の裁判は 納税者が、 平成24年6月27日付けで、 税務署から、 納税者の平成23年分の所得税につき、 〔1〕勤務先からの給与収入 及び企業年金連合会からの公的年金収入につき 申告漏れがあること 〔2〕雑所得の計算方 […]
2014-12-25

役員への豪華社宅の賃貸料相当額はいくらが正しい【税務調査】

今回の裁判は 納税者が 納税者の創業者・元代表者に対し いわゆる「豪華社宅」を 無料で賃貸していたことに対して 賃貸料相当額が いくらになるかを 争った 裁判です。 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ […]
2014-12-24

直送販売の売上計上はいつが正しいのか?【税務調査】

今回の裁判は 植物油等の卸売業を営む納税者が行った 商品の直送販売の 収益計上をいつにするかについて 争った 裁判です。 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ─────── 【納税者】は、 得意先へ販売 […]
2014-12-19

個人事業主の必要経費はどこまでOK?【税務調査】

今回の裁判はこれです。 司法書士業を営む納税者は ロータリークラブの入会金と会費を 事業所得の計算の際に 必要経費として算入して 確定申告をした。 一方、税務署は 当該入会金等は 必要経費に算入することができないとした。 […]
2014-12-18

子会社に土地を移転して別な会社に売却すると租税回避に当たるのか!?【税務調査】

今回は 平成7年9月13日に 設立された 商品券販売業と不動産販売業 を目的とする 納税者が 愛知県による 収用が決まっている土地(以下「本件土地A」という) を強制競売の手続きによって 取得した。 これを子会社である株 […]
2014-12-05

特定の政治団体の中傷行為等を排除するためにやむなく支出したお金は何費!?【税務調査】

本日は 特定の政治団体の 中傷行為等を排除するために やむなく支出した金員は 何費になるか を争った 裁判です。 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ─────── 【納税者】は、 特定の政治団体の中傷 […]
2014-12-04

不動産の交換による差額分は交際費になるのか!?【税務調査】

納税者は 不動産業を営む同族会社。 本件は 納税者が 自己が所有している A県内の土地(以下「交換譲渡土地」という)と 取引先代表取締役の所有する同県内の土地(以下「交換取得土地」という) を交換した。 この交換した 「 […]
2014-10-01

未払いの役員給与は架空の役員給与・・・!?【税務調査】

会社が役員給与を役員に支払っていないにも関わらず、 会社の帳簿に「役員給与」として計上していたものを税務署が架空の役員給与であるとして否認してきたことに対する裁決です。 ────── ∞ ────── ∞ ────── […] « Older Entries
個人の確定申告

個人の確定申告はこちら

補助金申請支援サービス

事業再構築補助金

小規模事業者持続化補助金

ものづくり補助金

所長プロフィール

banner

所長:中島祥貴
(なかしまよしたか)

 若さと行動力を武器に、皆様の「ビジネス パートナー」になれるよう努めてまいります。


ご相談窓口
 所得税・法人税・消費税・相続税等に関わる税務全般~決算対策、経営計画の策定、業績管理等の会社経営関連の質問等、お客様の疑問を解決へと導きます。お気軽にお問い合せ下さい。
お問い合わせ先

〒106-0032
東京都港区六本木4-1-1
第二黒崎ビル6階
TEL : 03-3586-1701
FAX : 03-3586-1702
E-mail : info@zeirisi.info


大きな地図で見る

TOPICS一覧
参加団体

チームマイナス6%

中島祥貴ブログ黒字経営成功講座

セミナー情報

Copyright(c) 中島祥貴税理士事務所 All Rights Reserved.