8月, 2019年

授業料の免除による経済的利益は、学資金として非課税になる⁈【現物給与】

2019-08-31

Q. 当校(私立大学)では、当校に勤務する教職員の子弟が入学した場合には初年度納入金150万円、2年目以降の授業料90万円につ
いて、その金額を免除することとしています。教職員に対する給与として課税されます。この場合の免除による経済的利益については、学資金として非課税を取り扱ってよいでしょうか。
 

A. 給与その他対価の性質を有しない学資金には該当しませので、非課税とはされません。
 

中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

脱税の銀行口座はどうやって暴かれるの!?【税務調査】

2019-08-30
脱税は
銀行から発覚することも
多いです。


では、
なぜ税務署は

個人の銀行の
口座の情報を
知っているのでしょうか。


通常、
銀行への反面調査は、

事前調査の段階では
行うことができません。


ある程度の確証が
つかめた段階で
行います。


この調査は、

銀行側にとっては
多少迷惑な話では
ありますが、

国税は
銀行の監督庁筋にあたるので、

調査に協力しないわけには
いきません。


取り決めにより

「金融機関の預貯金等の確認証」
に調査対象者の名称、
住所、預金の名義名、

それに調査を行う税務職員の氏名、
税務署長の押印をしたものを
提示し

調査に入ります。


偽名や借名預金である場合も
多いので、

調査証には

「預貯金者の名義が異なるが、
 同一であると認められる者も含む」

と記載されています。


この判断は
銀行側ではなく、

調査官側にあるために
疑いのある口座を、

ある程度
自由に調べることが
できるのです。


一番多いのは

家族の名義で作った
口座で

不正を行うケースです。


ですから
事前に

経営者の家族構成などを
自筆で書いてもらいます。


なぜ自筆なのか?


それは

筆跡から
社長が作った口座か
どうか

確認するためです。


家族のものと言えども、

筆跡が
社長と一致すれば、

何らかの理由で作られ
不正に利用された
口座の
可能性も
高くなります。


最近では、
振り込め詐欺の影響もあって、

簡単には
口座開設ができません。


しかし、
銀行も

大口の預金が
欲しいので

つい経営者に言われて

仮名や無記名預金を
作ってしまう
行員もいます。


そういうケースに
対処するため、

銀行が
日々つけている
管理簿も
見せてもらいます。


これにより
どんな業務が
行われていたかも
調べることもできるのです。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

店長が名義だけの経営者の場合、誰に課税される!?【税務調査】

2019-08-28
実質的な経営者が
わからなければ、

課税は
されません。


税法上で、
これを

『実質所得者課税の原則』

と呼んでいます。


これは、
名義上が
誰の収入に
なっているかではなく、

実質的に
誰の収入に
なっているのかで、

課税の対象者を
明らかにするものです。


課税対象がわからないと、
税務調査が
困難になることもあります。


たとえば、こんな場合。


名古屋の繁華街で
ホストクラブやキャバクラなど
計7店を展開する
経営者が、

2007年分の所得
約2億円を
税務申告せず、

所得税約7000万円を
脱税したとして、

名古屋国税局から
所得税法違反の疑いで
告発されてました。


追徴税額は
重加算税を含めて
約1億円に上ると
みられています。


経営者は
脱税を認めており、

同国税局の強制調査後、

申告しました。 


風俗店は、
名義上の代表者と

実質的な経営者が
違うことが
ほとんどです。


店を預かる
店長というのは、

名義を貸している
雇われの身で
しかありません。


この経営者も
警察への営業届などは、

従業員を経営者に偽装した
書類を提出するなど、

自らが経営者であることを隠し、

所得をまったく申告せず、

会計帳簿など
税務申告に
必要な書類も

一切作成していませんでした。


従業員らは

売り上げを
まとめて、

現金で
経営者の自宅に運んでおり、

従業員の給与や
店舗の経費などを除いた

所得を
自宅内の金庫などに保管。


隠した所得は、
高級車を購入したり
遊興費に充てていたようです。  


不特定多数の来店客がある
風俗業は、

売り上げや
仕入れ伝票、
会計帳簿を改ざんしたり、
破棄したりと

所得よりも少なく見せることも
頻繁に行われ

「脱税行為の温床」
となっています。 


国税局が
発表する
個人事業主の
業種別の税務調査結果によりますと、

風俗業は、
多額申告漏れの常連業界であり、
毎年上位に
顔を出しています。 


全く税務申告をしていない
悪質な事例が
大半を占めているのも
特徴のひとつで

店舗は
東京にあるが、

経営者が
東北在住のため

税務調査を
断念せざるをえないケースも
ありました。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

個人の副業に対する調査官の情報収集方法とは!? 【税務調査】

2019-08-26
最近では、
会社員でも、

副業で
利益を上げている人も
少なくありません。


では、副業の人の所得を

調査官は
どうやって
把握しているのでしょうか。


たとえば、
インターネットのアフィリエイトには、
バナー広告やPPC広告を
よく使います。


広告を制作している
業者自体は、

大変真面目に
申告をします。


広告制作業者に入る
税務調査は
仮の名目で、

実は

本当に
調査したいのは
その顧客。


まずは
業者から
膨大な顧客リストを
引き上げます。


そこに掲載されている
対象者を

KSK(国税総合管理)の
システムを利用して、

彼らが
きちんと
確定申告をしているのか
調べていきます。


住民税に関して、
市や区の役所に
問い合わせをすると、

普通に
システムエンジニアとして

年収360万円だと
源泉徴収票からわかる人でも、

分不相応なマンションを
購入していたなどの
情報を入手します。


当然、
登記の情報は

法務局にも
上がってきますが、

個人のケースでも、

市や区では
固定資産税についての申告を
受けていますので、

誰が
このマンションの
所有者なのか、

簡単に
調べることができます。


すると
年収360万にもかかわらず

6,000万円のマンションを
購入しているのです。


さらに
銀行を調べていくと、

ローンも
組まずに
キャッシュで
買っています。


まずあり得ない話です。


バナー広告などは、

複数社を
利用している
ケースが
殆どですので、

1社のみの利益を
申告したからといって、

とても
信用できる数字では
ありません。


2〜3の業者から
リストを
調べていけば、

共通した対象者は
すぐに
浮かび上がってきます。


調査官は
何も大口の内定調査ばかりを
しているのではなく、

個人の申告漏れを
防ぐため、

いろいろなところから
常日頃、

情報収集を
行っているのです。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

2年契約の報酬は源泉徴収を行う?【現物給与】

2019-08-25

Q. 当社は、この度、フリーのプログラマーと次のような条件で2年間の契約を結び報酬を支払うことにしましたが、源泉徴収を行う
必要がありますか。
1.個々の作業について当社役員の指示を受け、毎月月末に作業報告書を提出させる。
2.作業に要する機器・備品等は無償で貸与する。
3.報酬は作業完成の有無にかかわらず、作業に従事した時間によって計算し、毎月末に支払う。
 

A. 給与所得として源泉徴収を行う必要があります。

中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

一番面倒な税務調査官は誰!?【税務調査】

2019-08-23
税務調査官にも
いろいろな人がいます。


理屈っぽい人、
論理的な人、
かなり適当な人。


そんな中でも
一番厄介な調査官って

どんな人だと
思いますか?


ベテランの調査官
強面の調査官(笑)


実は

若い調査官

なのです。


若手の調査官は

先輩や上司に
褒められたくて、

功名心が強い人が多く、


何もわかっていないのに
がむしゃらだったり、

経験が少ないくせに
生意気だったりします。


その上・・・

実は
税法をきちんと
理解していないこと
が多いのです。


そのため、
適当なことを言って

ごまかそうとする
ケースが
多々あります。



わからなければ

「わからない」

ときちんと
言えばいいのですが、

実際は
なかなかそうもいきません。


「調査官たるもの
 毅然とした態度で
 税務調査に臨むべき」

こうやって
教えられているため、

やはり
納税者の方の目の前で

「わかりません」
「知りません」

は言いにくい
のです。


また、
若手の調査官は、

本来慎重に
やらなければならない
反面調査や
銀行調査ですら、

何も考えずに
やってしまう
人も多いです。


ですから、
若い調査官に当たったときは

しっかり
ハンドリングすることが
重要になってきます。


最初から
調査官に
釘をさしておかなければ

後で大変なことになってしまうことも
ありますので

気をつけてくださいね。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

調査官が行う驚異のお金の流れの調査手法!?【税務調査】

2019-08-22
前回は
「飲食店の内偵調査の具体的な方法」
について
お伝えしました。


本日は
お金の流れについての
「内偵調査」
です。


調査官は
どうやって
お金の流れを
調べるのでしょう。


まず、
調査官が見るポイントは、
実際にレジが
動いているか

レジロールは
きちんと動いているのかを

チェックします。


レジが、
ただのお金を入れる箱に
なっていないか?


ここも重要なポイントです。


調査官は
会計前に

伝票番号を控えたり、
印をつけたりもします。


後日、
税務調査に入った際に

この伝票が
存在するのかが
大事な証拠になります。


通し番号がついた伝票が
一般的ですが、

まだまだ
文房具店に置いてあるような
簡素な伝票を

使用している
店舗も
多く存在します。


印をつけた伝票が
捨てられてしまう
可能性もあります。


これを一致させる為に
レシートも
きちんと
持ち帰るのです。


パチンコ店などの
大型の店舗では、

お札に印をつけたり
紙幣番号をあらかじめ
控えておくことなど
もします。


税務調査では、
パチンコ店のお金の流れを
正確に把握することは
かなり難しいのです。


一日の売り上げを
キチンと
毎日閉店後に
銀行に入金してくれれば
良いのですが、

大きな現金は
まとめて
社長が
自宅に持って帰るなどという
ケースも
少なくなりません。


実際にそういった
脱税のケースも
マスメディアで
度々報道されています。


ですから
調査官は
必ず1万円札を
使うようにしているのです。


内偵調査も終われば、
その10日から2週間以内に
税務調査が入ります。


その時は
無予告調査と言って

事前連絡なしに
直接
お店に来ます。


ここで掴んだ情報が、
動かぬ証拠となるのです。



ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

飲食店の内偵調査 そんなことまで調べるの!?【税務調査】

2019-08-21
先週は
「内偵調査」とは
何かということについて
お伝えしました。


もし、
読んでいない方は
バックナンバーから
読んでください。
https://zeirisi.info/topics_/3140


そして、
今週は先週予告しました通り、

具体的な
内偵調査の方法
について
解説してきますね。


この内偵調査の方法は
なかなか表に
出てこない情報なので、

しっかり
読んでくださいね。


税務調査官は、

店舗に着いたら
まず店の外側から

一般客の時間ごとの
来店者数や客層など

細かくチェックします。


それが終わると
いよいよ店内に入ります。


メニューから
それぞれの商品の単価を確認し

平均の客単価、
実際の客数、
1日あたりの回転数など

こちらも細かく
チェックします。


あとは、
出前を行っているかなども
調べます。


定食屋などでは、
ここが一番ごまかされやすい
ポイントです。


後日の税務調査で、
あるハズの出前の伝票がなければ

ここは指摘する重要なポイント
となります。


過去のケースでは、

店舗が使用している
弁当の容器やお米を手に入れ、

実際に米を焚き、
お弁当がいくつ作れるかなど

調査員が
自ら試してみることも
ありました。


こうやって
店の営業事態を
丸裸にしていくのです。


店舗に来店すると、

メニューを見て
商品の単価、
平均の客数1日あたりの回転数などの
情報が把握できます。


情報を収集したものを
忘れないように
まとめますが、

当然、
調査官も人間です。


お酒が入れば酔っ払いもします。


情報が
あやふやにならないうちに
まとめなければなりません。


しかし、
さすがに堂々と
テーブルの上で

手帳を広げれば
怪しまれます。


その作業、

実は
トイレの中で
行われているのです。


生グレープフルーツサワーはいくら?など


商品の値段設定から、
店舗のレイアウトまで

事細かくメモします。


このあたりに
いくつテーブルがあり、

何人お客が入っているか
などです。


調査が終わると
精算に向かいます。


この時も、
調査官がチェックするポイントが
あります。


さて今週も
かなり長くなってしまったので、
続きは
また来週に書きますね。


内偵調査については
来週が
最後となりますので、

この続きを
楽しみにしていてください。



ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。
お問合せ
セカンドオピニオンとしても 税務調査対策としても ご提案を致しております。

内偵調査ってなに!?【税務調査】

2019-08-20
「内偵調査」とは、
通常の税務調査とは異なり、

税務署の調査官が
一般客になりすまし、

実際に入店したり、
店の外から
営業状況の調査を
行うことです。


特に
現金商売を行っている店舗は、

帳簿だけを見ていても
具体的な現金の流れというのは
不透明な場合も多く、

誤魔化し易いのが
現実です。


ですから
実際にお客として
来店し、

お店を詳しく
調査する訳です。


調査は、
通常2人1組で
行動をします。


調査員は
税務署内では、

意外にも
地味なスーツ姿で
業務をしています。


「会社帰りにサラリーマンが居酒屋に立ち寄る」
というケースはあるとしても、

お店によっては
当然そぐわない
服装もあります。


ですので
調査官が
内偵調査に出かける場合は、

必ず
着替えてから
行きます。


調査官の中には、
自腹で何度も足を運んだり

自分の家族を連れて
客を装い
調査するような人もいます。


この内偵調査の方法は
なかなか表に出てこない情報なので、

具体的な
内偵調査の方法は

来週、詳しく解説しますね。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

飲食店の税務調査で調査官が注目している意外なもの!?【税務調査】

2019-08-19
飲食店の税務調査で
調査官が結構、
注目していること。


それは
「自家消費」
です。


飲食店の場合、
現金売上なので
期ズレが存在しません。


この時点で
調査官が
最も欲しい非違項目は

売上の計上漏れなのですが・・・


現実的に
現金商売の売上計上漏れを
発見するのは

相当大変な労力と
時間を要します。


最近の税務調査の傾向として、
1件あたりの
税務調査日数は
減少しています。


その結果として
売上の計上漏れを
発見する方法は

無予告調査で
レジなどの現金実査以外にないと
言えるような
状況になっています。


調査官が
楽して
売上の計上漏れを指摘できるのは、

実質的に
「自家消費」
しかないと言えるでしょう。


ですから
調査官が
ここを狙ってくるのも
無理はありません。


もちろん
自分のところの
商品を食べてはいけない
ということではなく、

仕入を経費として
計上しているわけですから、

売上ゼロで
申告しているのは
おかしいということ。


ご存知の通り、
自家消費は
一般販売価格の
7割で計上しておけば
問題ありません。


しかし
飲食店の方で
自家消費を
売上計上していないことは
多々あります。


従業員数が
多いなどで
自家消費が多くなると、

それだけで
増差所得は
ハンパな数字では
なくなります。


適正な金額を
計上するように
注意してください。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
中島祥貴税理士事務所お問合せバナー

港区六本木の中島祥貴税理士事務所
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6階
0120-535-114(平日9:00~18:00)

« Older Entries
採用情報

当事務所では、一緒に働く
仲間を募集しております。

所長プロフィール

banner

所長:中島祥貴
(なかしまよしたか)

 若さと行動力を武器に、皆様の「ビジネス パートナー」になれるよう努めてまいります。


ご相談窓口
 所得税・法人税・消費税・相続税等に関わる税務全般~決算対策、経営計画の策定、業績管理等の会社経営関連の質問等、お客様の疑問を解決へと導きます。お気軽にお問い合せ下さい。
お問い合わせ先

〒106-0032
東京都港区六本木4-1-1
第二黒崎ビル6階
TEL : 03-3586-1701
FAX : 03-3586-1702
E-mail : info@zeirisi.info


大きな地図で見る

TOPICS一覧
参加団体

チームマイナス6%

中島祥貴ブログ黒字経営成功講座

セミナー情報

Copyright(c) 中島祥貴税理士事務所 All Rights Reserved.